チョコは美容に悪いんでしょ?カカオ70のチョコ効果☆

チョコって美容に悪いんでしょ?

疲れたときに食べたくなる

チョコレート、おいしいですよねやる気なしピスケ

けれども、

「毎日食べたいけど、太りそう・・・」

「食べ過ぎると肌荒れするって聞くし・・・」

と、チョコは美容の大敵!と思っている方、

少なくないのではないでしょうか??

多くのチョコには、

甘みを増すために、砂糖を

たくさん使っています。

これが、チョコが美容の大敵と

思われている大きな原因ですあせる

けれども実は、

チョコに含まれるカカオ成分は、

美容や健康に効果的なんです!

そこで今回は、

チョコと美容の関係を

紹介していきたいと思いますキラキラ レインボーカラーNO1

チョコを食べる5つのメリット

1.ダイエット効果

チョコでダイエット!?と

意外に思われるかもしれませんが、

チョコに含まれる「エピカテキン」

は、体重を減らす効果があるんです!

また、カカオポリフェノールには、

満腹中枢を刺激するので、

ダイエット中の辛い

空腹を和らげることができますホゥ

2.肌荒れ防止

これまた驚きなんですが、

チョコには、アンチエイジング効果があり、。

チョコに含まれるカカオポリフェノールは、

活性酸素を取り除いてくれます。

*活性酸素

本来は、外部刺激から体細胞を守り、

身体中の細胞の健康を維持してくれます。

しかし、増えすぎると酸化力が強くなり、

酸化により細胞を老化させ、肌トラブルを

引き起こしてしまいます。

3.ストレスを緩和

カカオポリフェノールには、ストレスを緩和する

働きがあります。

ストレスは、美容にも健康にも良くありませんよね。

自律神経を整え、リラックスさせる効果があるので、

ストレスがを感じたときは、ぜひ

チョコを食べてみてください!

4.栄養が豊富

チョコには、

・ビタミン

・ミネラル

・ポリフェノール

・食物繊維

・マグネシウム

・鉄

・カリウム

など多くの栄養が含まれています。

どれも美容や健康に大切ですが、不足しがちな成分です汗

チョコを食べることで、これらをうまく補うことができます*・ω・*

5.紫外線から肌を守る

チョコに含まれている「フラボノイド」は、

皮膚の血行を良くしてくれます。

そのため、紫外線によるダメージが軽減されます。

どんな種類のチョコを選べばいいのか?

ミルクチョコ、ホワイトチョコなど

色々な種類がありますが、

美容にいいのは、

「カカオ70%以上のブラックチョコレート」

です。

その理由は、

・ポリフェノールやミネラルの量が多い

・砂糖や乳成分の量が抑えられている

からです

けれども、

美容にいいだけあって、

カカオ70%以上のブラックチョコは、

食べ慣れているチョコと比べると

苦いです・・・

最近では、カカオ90%以上のブラックチョコ

も販売されていますが、

いきなり挑戦するのは

やめた方がいいかもしれません汗

おすすめは、

60~70%程度のものを

初めに食べてから、

徐々に%が高いものに

チャレンジすることです。

☆美容に不可欠なポリフェノール☆

ポリフェノールの摂取には、

サプリメントもおすすめです目

美健知箋ポリフェノール

チョコの美容効果を

紹介してきましたが

いかかだったでしょうかはてなマーク

ぜひ、チョコの効果を

実感してみてくださいねキラキラ レインボーカラーNO1

Laraハート

ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援、お願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする