[恥ずかしくて死にたい!] いびきの治し方!疲れやお酒はいびきの大敵!

いびきで困っていませんか?

「家族にいびきを注意されて、

今すぐどうにかしたい…」

いびきって、自分ではなかなか気づかず、

誰かから注意されて気づくことが

多いですよね。

自分はいびきとは無縁!なんて思っていたのに、

家族に「うるさいいびきどうにかしてよ!」

なんて言われたらショックですよね汗

彼に知られるなんて、死んでもいや!

すぐに治したいけど、いびきって

治すの難しいんでしょ?

と思っているあなた、そんなことありません。

普段の生活の中で、ちょっと意識すれば、

いびきを大幅に改善できます。

今回は、いびきの原因と治し方

についてご紹介します。

いびきの原因

音というのは、振動するものがないと

発生しません。

いびきは、口蓋垂(こうがいすい)と

その周りの粘膜が振動すること

によって起こります。

いびきがうるさくない場合でも、

口蓋垂とその周りの粘膜が振動しますが、

この振動が頻繁に起こると、

いびきがうるさくなってしまいます。

では、口蓋垂とその周りの粘膜が

頻繁に振動する原因は何でしょうか?

その原因は、

 

①肥満

②枕が合っていない

③口呼吸で寝ている

④飲酒

⑤疲労

です。

いびきの治し方

いびきを治すためには、先ほどご紹介した

いびきの原因を取り除いていくことが大切です。

①肥満

いびきを治すためには、ダイエットを

避けては通れません。

今、いびきに悩んでいて、

肥満気味という場合は、

ダイエットに取り組みましょう。

ただ、無理なダイエットは長続きせず、

ストレスになってしまいます。

これなら続けられそうだなという、

自分に合ったダイエット法を見つけてみましょう。

②枕が合っていない

特に、理想の枕よりも高い枕で寝ている場合、

いびきが起こりやすくなります。

自分に合った枕を見つけてみましょう。

③口呼吸で寝ている

口呼吸をすると、空気が直接口に入り、

口蓋垂と周りの粘膜が振動しやすくなり、

うるさいいびきを引き起こしてしまいます。

口呼吸の一番の原因は、鼻がつまることです。

自覚がある人は、まず鼻づまりを

改善してみましょう。

>>お茶で鼻づまりが改善!?

④飲酒&疲労

過度の飲酒や疲労が続くと、筋肉がゆるんで、

いびきを引き起こしやすくなってしまいます。

お酒の量が多かったり、ストレスが

溜まっているなと感じる人は、

少しずつお酒の量を調節して、

ストレス解消法を見つけていきましょう。

まとめ

いびきの原因と治し方についてみてきましたが

いかがだったでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいね!



ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援、お願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする