[人気沸騰中]馬油って何?においは?美白や毛穴黒ずみにおすすめ!

馬油って何かご存知ですか?

最近、よくみかける「馬油」。

馬の油を肌に塗る!?

一体何のことやら…って感じですよね汗

そこで今回は、馬油の効果や特徴を

ご紹介したいと思います!

馬油とは?

馬油は、馬の皮下脂肪を原料とする

動物性油脂のことです。

昔から、火傷、肌荒れ、切り傷などの

治療薬として広く知られていました。

治療薬といっても、食用にも使え、

副作用がないので、安心して

用いられてきました。

馬油の特徴

強力な浸透力

馬油は、非常にべっとりとしていますが、

肌に塗るとすぐにさらさらに

なってしまいます。

これは馬油の強力な浸透力のためです。

抗酸化作用・殺菌作用

 

馬油は素早く広がり、皮膚表面に

膜を張って、外部刺激を遮断します。

これにより、細菌が皮膚に

入り込むのを防いでくれます。

炎症を沈め、熱を取り去る

 

馬油は、古くから火傷に非常に

良く効くことで知られていました。

馬油には炎症を沈め、

熱を取り去る作用があります。

保温&血流促進

馬油はとてもよく広がり、米粒くらいの量で

片腕すべてを塗ることができるくらいです。

馬油は、肌表面に膜を作り、

保湿をしてくれます。

保湿がしっかりされることで、

皮脂の分泌が抑えられるので、

毛穴の黒ずみや開きにも

効果があります。

>>もう毛穴女子とは呼ばせない!

有効成分の浸透力を高める

馬油には、美白効果があるという声も

ありますが、実際には、ちょっと違います。

④でご紹介したとおり、馬油は、

保湿効果が優れているので、

有効成分を肌に閉じ込めて、

浸透しやすくしてくれるのです。

なので、美白効果を得たいなら、

馬油と美白ケア商品を合わせて

使うことがおすすめキラキラ レインボーカラーNO1

>>シミ・そばかすも消す!期待を裏切らない美白ケア

まとめ

優秀な馬油ですが、においが気になって

使えないという声も多いです…

そんな方におすすめなのが、

馬油のケア商品を冷蔵庫で保管することです!

馬油は、酸化すると

においがきつくなってしまうので、

冷蔵庫に入れておくことで、

酸化防止が期待できます。

ぜひ参考にしてみてくださいねハート






スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク