効果抜群☆正しい髪のトリートメント方法をご存知ですか?

ミネコラ

「自分なりにトリートメントを

しているのに、効果がいまいち」

「美容院でトリートメント

したいけど高い」

という方、少なくないのでは

ないでしょうか?

そこで今回は、効果抜群の

トリートメント方法を紹介しますビックリマーク

○トリートメントのしかた

①シャンプー後、髪の水分をきる

②毛先を中心に、トリートメント剤をつける

注意頭皮にトリートメント剤が

 つかないように!

トリートメントには、油分が

多く含まれています。

その油分が頭皮についてしまうと、

細菌の繁殖や炎症の原因

となってしまいます汗

③トリートメント剤を揉みこむ

髪につけたトリートメント剤を

 揉みこむことで、成分の

浸透力が高まります

さらに、両手のひらで髪をはさみ、

髪の上から下へスライドしていくと、

髪がまっすぐになり、ツヤが出ます目

目の粗いコームで髪をとかす

こうすると、より細部まで

成分が行き届きます。

目の細かいコームは、

髪にダメージを与えてしまうので

避けましょう。

お風呂をあがってから、

洗い流さないトリートメントを

使うのも効果的です。

洗い流さないトリートメント方法の前に、

タオルドライの方法についても

簡単に紹介します。

◇タオルドライのしかた

頭皮→毛先の流れでふきます。

①頭皮にタオルをかぶせ、

円を描くように水分を取りましょう。

②毛先をタオルではさんで、

ポンポンたたいて水分を取りましょう。

注意髪が濡れているときは、

ダメージを受けやすいので、

こすらないように注意しましょう。

タオルドライの目的は、

髪の余分な水分を取ることなので、

タオルは吸収力が高く、大きいサイズ

のものがおすすめです。

お風呂で、髪についた水分を

払っておくと、タオルドライが

しやすくなります。

○洗い流さないトリートメントのしかた

①手のひらに

 洗い流さないトリートメントを伸ばす

②髪全体に行き渡るように、

 髪の内側から揉みこむ

髪の表面に伸ばしてしまいがちですが、

髪の内側から揉みこむようにすると

ツヤが出て、重たい印象になりません。

トリートメントの方法について、

紹介してきましたが

いかがだったでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいねキラキラ レインボーカラーNO1

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク