[美白効果]セラミドって何?増やせる?アトピーやニキビに効果的!

最近よく耳にする、「セラミド」。

でも、

「セラミドって何?何に効くんだ…?」

という方も、少なくないと思います汗

私もそうです…あせあせ

ということで今回は、

・セラミドとは何か

・セラミドの効果

をご紹介していきます!

セラミドとは?

セラミドとは、簡単にいうと、

肌の中でスポンジのように

水分や油分をためてくれている

ような存在です。

セラミドは、もともと体内に

ある成分で、

肌や髪のうるおいに

欠かせない働きをしますビックリ

セラミドは、肌の細胞内の

脂質の主成分にあたり、

細胞間の脂質の50%を

占めています手

セラミドの効果

肌の保湿効果

セラミドは、とても高い

保湿効果があり、

肌にうるおいを与えてくれますキラキラ レインボーカラーNO1

肌のセラミドの量が少ないと、

うるおいを閉じ込めることができず、

水分が蒸発しやすくなって、

乾燥したカサカサ肌に

なってしまいます汗

>>今の保湿ケア、満足できないならコレ!

肌の保護バリア機能

肌はもともと、外部刺激から

肌を守るバリア機能

持っています。

セラミドは、このバリア機能を

助けてくれます手

バリア機能が低下すると、

乾燥肌や敏感肌になりやすく

なってしまいます汗

アトピー性皮膚炎の症状を改善

アトピー性皮膚炎によって起こる

肌のカサつき、肌荒れなどは、

セラミド不足が原因の1つと

されています。

アトピー性皮膚炎や乾燥肌の方は、

もともとセラミドの量が少ない

という特徴があります。

そのため、セラミドを

美容液などから補うことで、

症状の改善が期待できますキラキラ レインボーカラーNO1

肌トラブル防止

前にもご紹介したように、

セラミドには、

・肌にうるおいを閉じ込める

・外部刺激や細菌の進入を防ぐ

働きがあります。

この働きにより、

・ツヤやハリのある肌になる

・ニキビの予防&改善

・乾燥肌&敏感肌の改善

という効果が期待できます!

さらに、セラミドには、

美白効果もあるので、

シミやニキビ跡の改善にも

効果がありますラブラブ

>>美白ケア、何をしたらいい…?

まとめ

セラミドについてみてきましたが、

いかがだったでしょうか?

次回は、

セラミド配合化粧品の選び方

についてご紹介します♡

お楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク