笑うよりも効果的?泣くことでストレス解消!涙活の効果を徹底解説☆

泣くことを我慢してませんか?

大切な人との別れ、

信じていた人の裏切り、

なりたい自分になれない

悔しさ・・・

こみあげてくる感情と、

みなさんはどのように

向き合っていらっしゃる

でしょうか。

本当は悲しくて、悔しくて、

泣き出しそうなのに、

無理してプラス思考にしたり、

笑おうとしていませんか?

でも、身体はそんなこと

望んでいません涙

私たちの身体は、

悲しいときは、

涙が流れるように

できています。

感じている感情と、

身体の働きは、

いつでもリンクしています。

最近、泣いたのは

いつですか?
1日1粒で睡眠の質をすこやかに改善。【機能性表示食品】ぐっすりずむ

涙とストレスの関係とは?

今回は、涙とストレス

の関係について、

紹介していきたい

と思いますハート

○涙を流す理由

人が涙を流す理由は、

大きく分けて3つあります。

①基礎分泌

→目の潤いを保つ

②反射性分泌

→細菌やゴミなどを排除する

③情動性分泌

→感情が動いたとき

ストレス解消に

効果があるのは、

③の涙です目

○涙がストレス解消につながる理由

①副交感神経優位の状態になる

自律神経は、私たちの心身を

快適に保ってくれる

役割をはたしています。

この自律神経は、

交感神経と副交感神経で

成り立っていて、

交感神経

→「ストレス状態」

副交感神経

→「リラックス状態」

のときに働きます。

泣くと、この副交感神経が

優位になります。

それにより、ストレス状態が

緩和され、リラックスできる

ようになるんですキラキラ レインボーカラーNO1

>>サプリで副交感神経を優位に!

②体内物質の分泌

ストレスがたまると、

コルチゾールなど、

ストレス物質と呼ばれる

ホルモンの量が増えます。

このストレス物質を

体外へ排出して

くれるのが

涙です。

さらに、泣くことで、

脳内のセロトニンという

神経伝達物質が

多く分泌されることも

わかっています。

③セロトニン

身体を副交感神経優位の

状態へ導いてくれる物質です。

セロトニンの分泌量が少ないと、

うつ病になってしまいます。

>>今大注目のうつ病サプリメント!

涙とストレス解消の関係

についてみてきましたが、

いかがだったでしょうか?

ぜひ参考に

してみてくださいねキラキラ レインボーカラーNO1

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク