背中ニキビの原因って?治し方は?

普段は、服で隠れている

背中ですが、温泉に行ったり、

パーティーなどで、ドレスを

着たりするときは、

隠しきれませんよね汗

顔のニキビに比べたら、

優先度は低いかもしれませんが、

できることなら、背中もきれいに

保っておきたいですよね。

そこで今回は、

背中ニキビの原因について

紹介したいと思いますビックリマーク

○背中ニキビの原因

①過剰な皮脂

皮脂が過剰になると、

毛穴がつまり、ニキビの原因に

なってしまいます。

背中は、体の中でも特に

皮脂が多い部分です。

②摩擦、刺激

肌が摩擦や刺激を受けると、

皮膚の表面が分厚くなって、

毛穴が詰まりやすくなります。

その結果、ニキビができやすく

なってしまうんです。

背中は、特に

摩擦や刺激を受けやすく、

・衣服や下着などが肌にすれる

・汗、蒸れ

・ゴシゴシ洗う 

などの刺激を、私たちは

背中に与えてしまっています。

③肌の乾燥

背中は、自分でケアしにくい

部位なので、乾燥して

しまっていることが多いです。

肌が乾燥すると、皮脂の分泌が

過剰になり、毛穴がつまりやすく

なってしまいます。

④ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスもまた、

皮脂の過剰分泌を

うながしてしまいます。

ホルモンバランスは、

生活習慣の乱れ(食生活、

睡眠不足)やストレスなど

によって、乱れやすくなります。

⑤シャンプーやリンスのすすぎ残し

お風呂での、シャンプーなどの

すすぎ残しも、ニキビの原因

になります。

すすぎ残しを防ぐためにも、

髪→体の流れで洗うと、

背中に付いたシャンプーの

すすぎ残しを、一番最後に流す

ことができるので、おすすめです目

背中ニキビの原因について

紹介してきましたが、

いかがだったでしょうか?

次回は、背中ニキビの対策

について紹介しますキラキラ レインボーカラーNO1

お楽しみに音譜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク